平成23年度 複合先端研究機構(OCARINA) 年次総会

来る2012年3月5,6日の2日間,大阪市立大学(杉本町キャンパス)学術総合情報センターにおきまして複合先端研究機構の年次総会を開催いたします。
本会議は,本来国際会議で予定しておりましたが,諸般の事情によりまして海外からの参加者が激減しております。つきましては大阪市立大学・複合先端研究機構年次総会とさせていただきたく存じます。
複合先端研究機構はその任務を,“機構は,地球規模でのエネルギー,資源・生態系など,環境を含めた全人類に係る複合的および先端的な研究課題に対して,プロジェクト制により研究科横断型で最先端科学・技術を融合して取り組むことにより,学 術的・社会的提言並びに人材育成を行い,得られた成果を社会や地域へ効果的に還元することを目的とする。”とし,そのプロジェクトとして,新エネルギー,都市環境・防災をテーマとしております。
今回特に招待講演していただく先生方におきましては,エネルギー・資源・生態系など,環境を含めた全人類に係る複合的および先端的な研究課題としての人工光合成及びその関連分野についてお話していただく予定です。 また,大阪市立大学・重点研究プログラム「都市環境の再生に向けた戦略的新展開」( 期間:平成20~23年度)の最終年度にあたるため,学内における各研究グループからの最終報告会も合わせて開催する予定です。
会議詳細につきましては,別途プログラムを参照願います。参加費は無料ですので,多数皆様のご来場をお待ちしております。

日時

2012年3月5日 午前9時15分~午後5時30分
2012年3月6日 午前9時15分~午後12時30分(予定)

参加費

無料

会場

大阪市立大学 学術総合情報センター10階 大会議室
大阪市住吉区杉本3丁目3番138号
ご連絡はお問い合わせのページからお願いいたします。

主催

大阪市立大学複合先端研究機構

招待講演者

学内講演者

プログラム

タイムテーブル


Go
to
TOP

大阪市立大学のHPへ